マスクにまつわるエトセトラ

こんにちは。blossom整骨院院長の川下です。今日は日中の気温が福岡市では27度と高く、初夏を感じさせる一日となりました。

外出時は必ずマスクを着用するようになってはや一ヶ月半ほど経ちました。朝の出勤時にそのまま出掛けようとして、玄関を出たところで「あ、マスク!!」と気付いて部屋に取りに戻るのがもはや朝のルーティン!!マスクをすると何となく息苦しく感じていたのにも慣れ…自分のマスク顔が3割増で美人に見える事に気付き、最近は「ビバ!!マスク!!」状態です。サージカルマスクが品薄のため、最近は布マスクを着用している方も多いですね。色々な生地、柄があってとてもオシャレだなぁ…。と思って見ています。Wガーゼとかだと、夏も涼しいんでしょうか⁇布マスク、とっても気になります!

今日はマスクで顔の下半分が隠れている今こそやるべき「舌回し運動」をご紹介したいと思います。やり方は簡単、口を閉じた状態で舌を歯茎をなぞるようにぐるりと回すだけ!左右無理のない回数で行うと良いそうです。なんと…顔のむくみやたるみ、ほうれい線、顎関節症の改善に効果があるとか…!これはやらない手はありませんね!!ちなみに私もやってます!!(思い出した時だけ)

キッチンペーパー製簡易マスク、院の前のブラックボードのカゴの中にございます。お一人様1日1個まで、どうぞお持ちください。写真は材料のマスク用ゴム紐です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

blossom整骨院の秘密

次の記事

blossom整骨院の秘密その②